ゆうこのブログ yuko0301.exblog.jp

海外での生活とボランティア活動を紹介するブログ


by yuko0301
プロフィールを見る
画像一覧

ソロモン諸島へ引っ越し!

青年海外協力隊として、ソロモン諸島・ギゾでの生活が始まりました!2016年度3次隊、職種は環境教育です。

ソロモン諸島は大洋州にある島の集まりで、大きな島が6つと、小さな島が900個以上あり、パプアニューギニアとバヌアツの近くにある国です。この国は1568年にスペインの冒険家、アルバロ・デ・メンダナに発見され、彼はソロモン王の宝を持つ国だと信じ、「ソロモン諸島」と名付けた。その後イギリス領になり、1978年に独立した。ソロモン諸島は第二次世界大戦中、日本軍とアメリカ軍の戦いの舞台にもなっていた。

e0350296_11383954.jpg

1月12日に首都・ホニアラに到着し、数週間ここで現地語研修を受けました。ソロモン諸島にはたくさんの現地語がありますが、ほとんどの人はピジン語を共通語として使っています。ピジン語は英語に似ているので、覚えるのは割と簡単でした。

ピジン語が話せるようになったところで、「ビレッジステイ」という、村で何泊かホームステイする制度に参加しました。「ビレッジステイ」の目的はソロモン諸島の文化に触れること、学んだピジン語を試して、上達させること、などです。私がお世話になった村はイザベル州の「コロソリ」という、ホニアラから飛行機で45分くらいのところ、電気もガスも水道もない、とても田舎な村でした。

e0350296_11412157.jpg

村の人たちの生活について知ることができ、とても貴重な体験でした。ホストマザーには、ソロモン料理の作り方を教えてもらい、ホストファザーには村の周りを案内してもらった。素敵な人にたくさん出会えて、とても良い経験でした。

e0350296_11450271.jpg

e0350296_11453650.jpg

e0350296_11462702.jpg

ビレッジステイ先から一旦ホニアラに戻り、2月3日に任地のギゾへ向かいました。

e0350296_11471274.jpg

e0350296_11480574.jpg

e0350296_11484951.jpg

ギゾは人口6000人の小さな島であり、海がとても綺麗で、首都ほどごちゃごちゃしてないので、観光客に大人気です。ソロモン諸島のリゾート地だそうです。ギゾは生活が快適で、人もとても暖かいので、すごくいい場所だと思います。これからのギゾ生活がとても楽しみです!


[PR]
by yuko_f0301 | 2017-02-06 11:32